ヒアルロン酸・プラセンタ

ヒアルロン酸による口元周りの美容

ヒアルロン酸が適用できるケース

歯科医院においてヒアルロン酸を用いる場合、単に美容のためだけに用いているわけではありません。あくまでも歯科領域の疾患で形態を回復させる場合や、一通りの歯科治療を行った上でさらに審美回復を望む場合に限ります。

ヒアルロン酸使用の具体例
  • 歯を失って口元のハリがなくなった
  • 歯周病の影響で歯ぐきがやせ、口元が気になる
  • 咬み合わせが悪くなって口元がたるむ
  • 外科処置後の口元が気になる
  • インプラント、矯正後の審美的ケア

ヒアルロン酸の特長

  • もともと体内にある成分なので安全
  • たった1gで6Lの水分を蓄えられる高い保水性
  • 安全に体内に吸収される
  • アレルギーのリスクが少ない
  • 部位や目的に合わせてさまざまな用途がある

歯や口元美容に効果あり!「プラセンタ療法」

プラセンタ療法とは

プラセンタ療法とは、胎盤(プラセンタ)から抽出された有効成分を注射・内服することで、新陳代謝の促進・自律神経やホルモンのバランス調整・免疫力や抵抗力を高めるなどといった薬理作用が期待できる処置です。

プラセンタの作用

美白効果

シミの原因になるメラニンの生成を抑えつつ、シミやくすみを取り除きます。
保湿効果

高い保湿力を持ち、しっとりとした肌を長時間維持します。
コラーゲンの生成を促進

肌に弾力を与えるコラーゲンの生成を促します。
血行を促進

手や足などの体の末端部の血流をよくし、冷えを改善し、美しい肌へと導きます。
抗酸化作用

老化の原因になると言われる活性酸素の発生を抑え、中和します。
抗炎症作用

肌の赤味やかゆみなどといった炎症を抑えます。
抗アレルギー作用

免疫システムを調整かつ回復させ、アレルギー反応を抑えます。
免疫賦活作用

もともとある免疫力を高め、健康な肌を作ります。
アミノ酸の補給

細胞の代謝を活発にさせ、細胞再生に必要なアミノ酸を補給します。

「飲む」プラセンタ LAENNEC P.O.(ラエンネック)

「ラエンネックP.O.」はヒトの胎盤から抽出した細胞増殖因子やサイトカインといった物質を粉末状にしてカプセルに閉じ込めたものです。2カプセル服用することで、注射1本分の効果が得られます。ラエンネックP.O.は、注射が苦手な方にも気軽にお試しいただける「飲むプラセンタ」なのです。

口元周りの美肌効果に「ルミキシル」

ページ上部へ戻る